田原 綾子

Viola

Ayako Tahara

第11回東京音楽コンクール弦楽部門第1位及び聴衆賞、第9回ルーマニア国際音楽コンクール全部門グランプリを受賞。国内外でソロリサイタルを行っており、読売日響、東響、東京フィル等と共演。室内楽奏者として国内外の著名なアーティストと共演するほか、オーケストラの客演首席も務めるなど、活躍の幅を広げている。桐朋学園大学音楽学部を卒業、現在はパリ・エコールノルマル音楽院にてブルーノ・パスキエ氏、デトモルト音楽大学にてファイト・ヘルテンシュタイン氏のもとで学ぶ。桐朋学園大学院大学特待生、2019年度明治安田QOL文化財団海外留学研修生。これまでに藤原浜雄、岡田伸夫の各氏に師事。サントリー芸術財団よりPaolo Antonio Testoreを貸与されている。

  • Facebook
  • Twitter
© 2020 The MOST.