山根 風仁

Cello

Futo Yamane

高知県生まれ。土佐高校を経て、東京藝術大学音楽学部器楽科卒業。在学中に安宅賞、卒業時にアカンサス音楽賞を受賞。

現在、ヒストリカルチェロの演奏を専門に、オーケストラ・リベラ・クラシカ、コントラポント、ラ・ムジカ・コッラーナをはじめとする国内主要団体の公演、録音に数多く参加する他、ソリスト、室内楽奏者としても、国内外のオーケストラ、奏者と多数共演する。

TV朝日「題名のない音楽会」、NHK-FM「古楽の楽しみ」等に出演。また、東京藝術大学の推薦アーティストとして、ワーナークラシックス・ジャパンよりR. シューマン”幻想小曲集作品73”が配信されている。

2019年、バロックから近現代までの歴史的演奏習慣(HIP)の研究、実践を目的とした演奏団体 ‘Lynx Consort’ を立ち上げ、同団の音楽監督、チェリスト、指揮者として、HIPの第一線で活躍する奏者ととも精力的なコンサートシリーズを展開中。2021年には、ウィグモアホール(ロンドン)で開催されたCavatina英国音楽院室内楽コンクールで優勝を飾るなど、イギリスにおいても活動の幅を広げている。

これまでにチェロを上塚幸代、上塚憲一、河野文昭、鈴木秀美の各氏に師事。現在、英国グラスゴー大学及び王立スコットランド 音楽院HIP科修士課程に特待生として在籍。ヒストリカルチェロをDavid Watkin氏に、文献研究、歴史的演奏習慣をJohn Butt氏に師事する。

Lynx Consort Website: https://lynxconsort.com