岡本 潤

Contrabass

Jun Okamoto

1988年石川県金沢市生まれ。幼少期よりヴァイオリンに親しみ、12歳の時にコントラバスを手にし、この楽器の魅力に惹かれる。
石川県立金沢辰巳丘高校に2年間在学し、埼玉県立大宮光陵高校に編入し卒業。東京藝術大学を経て、現在NHK交響楽団次席コントラバス奏者。
これまでに、第8回北陸新人登竜門コンサートにて最優秀賞を受賞し、井上道義指揮・オーケストラ・アンサンブル金沢と共演。第15回コンセール・マロニエ21にて1位。第5回秋吉台音楽コンクールにて2位を受賞。2010・2011年小澤征爾音楽塾に参加。ドイツ・ベルリンにて開催されたヤング・ユーロ・クラシック音楽祭、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン、宮崎国際音楽祭、東京・春・音楽祭、風と緑の楽都音楽祭、トランス=シベリア芸術祭、の音楽祭に参加。
コントラバスを松中久儀・今野淳・永島義男の各氏に師事。Gary Karr、Klaus Stollなど著名なコントラバス奏者のマスタークラスを数多く受講。

  • Facebook
  • Twitter
© 2020 The MOST.